テント倉庫・テント上屋の建設専門
愛知県・岐阜県・三重県・静岡県(浜松・磐田)・富山県・石川県・福井県・滋賀県・奈良県・和歌山県をカバー

MEMBRY 山口産業株式会社 名古屋営業所

産業用テント

メリットの高い建築物

私たちが扱うテント構造物は一次産業・二次産業から三次産業まで幅広い目的に合わせて
自由に膜材を扱った建築物を建設することが可能です。

膜構造物の特徴

短期施工が可能

ボルト接合に鉄骨の組立500㎡超の一枚の膜材にて屋根・外壁の取り付けを行う事で大幅短縮を見込めます。外壁が膜材の為、設置に時間がかかりません。 通常の建築物と比べても工期が圧倒的に少ないです。

高い耐久性

構造体が軽量であり、屋根・外壁のテント材も600g/㎡程度であるにもかかわらず、高強度で耐久性に優れています。 特に、弊社が採用している膜材「メンブリー」は 雪や台風にも耐えられる素材であり、長期にわたって使い続けられる耐久性を持っています。 「メンブリー」についてのご紹介はこちらをご覧ください。

山口産業オリジナル膜材
「メンブリー」の紹介はこちら

優れた経済性

テント材は構造材と仕上げ材を兼ね備えており、建設に際しては仮設が少なく工期も短く済みます。 一般建築物より施工コストが抑えられます。

利用目的や敷地に合わせた自由な設計

膜構造は軽量で丈夫なので、一般建築物よりも利便性を考えた設計が可能です。柱の本数を減らしたり、開閉機能をつけたり、車の出入りに合わせて幅をとり、また、どんな敷地に対してもそれに合わせて設計することが可能です。
現場の方の希望・要望を具体化させやすいメリットがあります。

高い耐久性

弊社にて建てさせて頂いたテントは、1年間の保証がございます。
※この保証は通常の環境条件で正常に使用される場合に適応いたします。
〇保証対応事項としましては
・生地や加工または施工の不良の場合となります。
〇下記事項の場合は保証の対象外となります。
・火災、雪、地震、落雷、台風、その他の自然災害により製品の性能を超える事態発生の場合。
・自損の場合

透光性に優れている

光を通しやすい膜材は晴天時の日中などは照明が不要になるほど内部は明るく、その分光熱費の削減に貢献できます。
※光を入れたくない用途の場合は遮光性に優れた膜材を選択することも可能です。

お取引の流れ

お取引の流れ 図

テント構造物は”建築物”に該当します

基本的には10㎡以上からは建築確認申請を自治体に届ける必要があります。
当社は一級建築事務所登録も行っておりますので、自社にて申請業務を行っております。

業務用テント(倉庫・上屋)、シートの補修も対応

他社で設置したテントや工場などのシート、間仕切りの補修対応も可能です。補修のお問い合わせもご相談くださいませ。

業務用テント(倉庫・上屋)、シートの増設も対応

施設内での建屋内の部分的なシートの設置など働きやすい環境を整える為のシート設置も対応可能です。 ご相談くださいませ。

特異な目的に合わせたテント制作や加工作業も可能です

・可燃物の燃え抜け防止
不燃性の膜材を使用し、火災が起きた際の燃え広がりリスクを軽減します。
・可動式テント
手動または電動で地面やレールの上をスライドさせて伸縮するタイプ
・開閉式
テント部分を開閉させることができるタイプです。
・防塵シート
粉塵が舞いやすい箇所から粉塵が漏れないためのシートです。
・保温シート
倉庫内の寒さ対策として用いるシートです。

防塵シート

安心の一年保証

伸縮式シート

PROJECT

当社の実績紹介

実績紹介の一覧はこちら